ドラッグ関連NEWS
キメセクネット

巷で話題のドラッグ関連NEWSはこちらでCHECK!!

  • 合法ドラッグ
  • 漢方deキメセク
  • 女性専用超媚薬
  • 精神トリップ薬
  • 早漏克服!超ロングプレイ
  • 特大ペニスで突きまくれ!
  • 性感染症対策
  • 超お得!ドラッグセット!
  • 非合法ドラッグ
  • How to キメセク
  • ドラッグ系関連News
  • キメセク動画

世界中に蔓延るドラッグニュースを集めました。
合法ドラッグ・非合法ドラッグ・危険ドラッグなどの
最新情報はここでチェック!!毎日更新中!!

パチンコ営業で潤う酒井法子が1年ぶりにTV出演した2つの狙い

パチンコ営業で潤う酒井法子が1年ぶりにTV出演した2つの狙い

女優の酒井法子(43)が14日、TOKYO MXの「5時に夢中!」にゲストコメンテーターとして生出演した。MXテレビといえば、洗脳騒動の元「オセロ」中島知子(43)や所得隠しが問題になった板東英二(74)など、ワケありタレントの“駆け込み寺”とも言われる。もちろん、のりピーも単に出演しただけではない。1年ぶりのテレビ出演に隠された2つの狙いとは――。

昨年10月放送の関西テレビ「さんまのまんま」以来、約1年ぶりにテレビ出演した酒井。43歳とは思えぬ美貌にMCのふかわりょう(40)とミッツ・マングローブ(39)は驚きの声を上げた。酒井は「ずっとこの番組のファンでした」とノリノリ。出演者には本番前に差し入れを届けるなど、根回しもバッチリだ。

ぶっちゃけ話も飛び出した。アイドルの口パクが議論された際「私も口パクだったことがあります。中国に行った時に言葉もわからなかったので」と明かした。

番組では“小蜜”ことタレントの副島美咲(21)が1億円のAVオファーを断った本紙昨報記事が取り上げられ、自身のAV出演の話に及んでも、酒井は「風のウワサでそんなような記事を見たことがあります」と堂々コメント。そればかりか、過去に波紋を広げた酒井そっくりさんの“本番ビデオ”についても「ファンの方から手紙で『裏のりピー良かったよ』と言われて何のことか?と思ったら、それでした」とあけすけに語った。

2009年の薬物事件にこそ触れられなかったが、レギュラーコメンテーターの中尾ミエ(68)からは「この人、男運ないからね~」と強烈なツッコミも。覚醒剤取締法違反で一緒に逮捕された元夫・高相祐一氏のことを指しているのは明らかで、これには酒井もうなずきながら額に大量の汗をかいていた。

同番組にはこれまで中島や板東など、ワケありタレントが現状打破のため出演している。酒井がこのタイミングで出演した理由は何なのか?

考えられるのは生活に困ったケースだが、関係者によると「彼女は関西地方を中心にパチンコホール営業を行っていて、これが大盛況。サービス精神旺盛で、彼女を呼ぶとフロアが超満員になるほど。いまやパチンコ営業では一、二を争う人気者で1回のギャラは最低でも100万円といわれる。生活に困っているとは考えられない」と断言する。

生活費のためではないとすると、酒井サイドの狙いは2つの“改革”だ。まず1つが「テレビ各局を意識改革すること」。テレビ関係者が明かす。

「薬物事件の影響で、今の段階ではやはりNHKや民放各局では彼女は使いづらい。今は局側がスポンサーに配慮し、自主規制している状態。それを打破するために同じ地上波のMXテレビに出ることにしたのでしょう。一歩ずつでも進んでいけば『使っても大丈夫かも』と思ってくれる他のテレビ局が出てくるかもしれませんからね」

もう1つは「本人の意識改革」。前出のパチンコホール営業と関連があるという。

「どうも最近、彼女自身がパチンコホール営業に傾倒しつつあるそうなんですよ。たった数時間で100万円以上が手に入るわけですから、こんなに割の良い仕事はありませんからね。とはいえ、このままホール営業ばかりでは元も子もない。今回のテレビ出演は、現状に甘んじる彼女に『やっぱりテレビに出てナンボだろ!』と活を入れる意味もあるのでしょう」(芸能プロ関係者)

今後はメディア露出が増えていくのか、さて…。

via – Yahoo News

コメントを残す

※スパム防止のため以下の空欄に数字を入力してから送信ボタンを押してください

ニューヨークキャンディ

ブログ記事検索

NEW キメセクアイテム

エムスマートプラス

ニュースカテゴリ

最新ニュース

大人気キメセクアイテム

キメセクアイテムNYC Pink

キメセクアイテム龍覇王(りゅうはおう)

キメセクアイテムプライムモンスター

キメセクアイテムレビトラ(Levitra)

キメセクアイテムロイヤルハニー 女性用