ドラッグ関連NEWS
キメセクネット

巷で話題のドラッグ関連NEWSはこちらでCHECK!!

  • 合法ドラッグ
  • 漢方deキメセク
  • 女性専用超媚薬
  • 精神トリップ薬
  • 早漏克服!超ロングプレイ
  • 特大ペニスで突きまくれ!
  • 性感染症対策
  • 超お得!ドラッグセット!
  • 非合法ドラッグ
  • How to キメセク
  • ドラッグ系関連News
  • キメセク動画

世界中に蔓延るドラッグニュースを集めました。
合法ドラッグ・非合法ドラッグ・危険ドラッグなどの
最新情報はここでチェック!!毎日更新中!!

危険ドラッグ青森県初摘発/サイトで購入、自宅で使用/弘前の男を書類送検

危険ドラッグ青森県初摘発/サイトで購入、自宅で使用/弘前の男を書類送検

弘前署は22日、2014年7月に自宅で危険ドラッグを使用、所持したとして薬事法違反の疑いで弘前市のアルバイト男性(33)を青森地検弘前支部に書類送検した。男性はインターネットサイトから購入していた。危険ドラッグに関する摘発は県内で初めて。

弘前署などによると同年7月末、男性と同居する家族が「自宅にハーブのようなものがある」と同署に相談。男性が任意で提出した開封済みのドラッグ2袋(計約2グラム)を鑑定した結果、指定薬物である通称「AB-CHMINACA」と通称「5-Fluoro-AMB」の2つの成分が検出され、男性の尿からもドラッグの使用が認められた。

今回検出された成分は昨年6月、東京都で暴走車両が8人を死傷させた事故で、被疑者が摂取していた危険ドラッグの成分の一部と同じだった。同成分は男性の購入時には指定薬物ではなかったが、使用直前の7月25日に禁止となった。男性は「見つかったら捕まるという認識はあった。すっきりしたいときに使っていた」と所持と使用を認めているという。

男性は危険ドラッグに興味を持ち、数年前から自宅のパソコンでインターネットを使い複数の危険ドラッグサイトからドラッグを購入。パイプで吸引したり、タバコに混ぜたりして自宅で使用していた。家族は男性が突然暴れるなどの行動を不審に思っていたという。

ドラッグの販売元のサイトは海外サーバーを経由しているため特定できておらず、同署などは解明に向けて捜査を続けている。

via – Yahoo News

コメントを残す

※スパム防止のため以下の空欄に数字を入力してから送信ボタンを押してください

ニューヨークキャンディ

ブログ記事検索

NEW キメセクアイテム

エムスマートプラス

ニュースカテゴリ

最新ニュース

大人気キメセクアイテム

キメセクアイテムNYC Pink

キメセクアイテム龍覇王(りゅうはおう)

キメセクアイテムプライムモンスター

キメセクアイテムレビトラ(Levitra)

キメセクアイテムロイヤルハニー 女性用