ドラッグ関連NEWS
キメセクネット

巷で話題のドラッグ関連NEWSはこちらでCHECK!!

  • 合法ドラッグ
  • 漢方deキメセク
  • 女性専用超媚薬
  • 精神トリップ薬
  • 早漏克服!超ロングプレイ
  • 特大ペニスで突きまくれ!
  • 性感染症対策
  • 超お得!ドラッグセット!
  • 非合法ドラッグ
  • How to キメセク
  • ドラッグ系関連News
  • キメセク動画

世界中に蔓延るドラッグニュースを集めました。
合法ドラッグ・非合法ドラッグ・危険ドラッグなどの
最新情報はここでチェック!!毎日更新中!!

「クラトム(ミトラガイナ)」は禁止すべき? DEA一般意見を募る

mitragyna

17日付のWNYCによると、葉を煎じて飲んだり、たばこのように煙を吸うと幻覚症状が起こる東南アジア原産の植物「クラトム(ミトラガイナ)」の使用禁止を定めるべきかどうか、米麻薬取締局(DEA)が一般からの意見を求めることにしたという。

同媒体の記者が、渦中のクラトム求めてマンハッタン区イーストビレッジのバーを回ったところ、1軒目では「出すのを控えている」と断られた。2軒目では、「もうすぐ禁止されるよ」と言われながらも煮汁の入ったボトルを提供された。このように、店によって反応が違うのは、2カ月ほど前にDEAが、クラトムの乱用は、死亡事故につながる恐れがある大麻やコカインと同等の麻薬と指定したためだ。

しかし、DEAには苦情が殺到。支持派は、クラトムはほかの薬物とは違い、幻覚症状が軽く短時間であるため中毒になりにくいと主張。コロンビア大学の研究者も、副作用の恐れがないために「オピオイド系鎮痛剤の代替品として期待できる」と語る。

このためDEAは13日、禁止を撤回した。クラトムをどう分類するか、一般からの意見を参考にし、米食品医薬品局(FDA)も科学的分析や医療効果を加味した勧告を行う予定だという。

via – Daily Sun New York.

コメントを残す

※スパム防止のため以下の空欄に数字を入力してから送信ボタンを押してください

ニューヨークキャンディ

ブログ記事検索

NEW キメセクアイテム

エムスマートプラス

ニュースカテゴリ

最新ニュース

大人気キメセクアイテム

キメセクアイテムNYC Pink

キメセクアイテム龍覇王(りゅうはおう)

キメセクアイテムプライムモンスター

キメセクアイテムレビトラ(Levitra)

キメセクアイテムロイヤルハニー 女性用