ドラッグ関連NEWS
キメセクネット

巷で話題のドラッグ関連NEWSはこちらでCHECK!!

  • 合法ドラッグ
  • 漢方deキメセク
  • 女性専用超媚薬
  • 精神トリップ薬
  • 早漏克服!超ロングプレイ
  • 特大ペニスで突きまくれ!
  • 性感染症対策
  • 超お得!ドラッグセット!
  • 非合法ドラッグ
  • How to キメセク
  • ドラッグ系関連News
  • キメセク動画

世界中に蔓延るドラッグニュースを集めました。
合法ドラッグ・非合法ドラッグ・危険ドラッグなどの
最新情報はここでチェック!!毎日更新中!!

ドラッグアパート「ナルコピソ」。ゾンビタウン形成か。

ドラッグアパート「ナルコピソ」とは

マドリードやバルセロナといった大都市の中心部にある空きアパートが「ドラッグの巣窟」と化し、困惑する地元の住民らが捨て置かれた注射器や頻繁に起きるけんかに苦情を申し立てている。

当局は、2008年まで約10年間続いた建設ブームが崩壊した後、経済が急激に衰退し、何万世帯という家族が立ち退きを迫られたことがドラッグアパートの台頭につながったと非難している。

立ち退き後に空き家となったアパートの所有者は銀行や投資ファンドとなったが、多額の損失覚悟でなければ売却もできない状態で結果、資産価値が上がるのを待って空き家のまま放置されている状況だ。

「建物の階段には血や人糞、尿の臭いが染みついているし、注射器が転がっている」

参照:http://www.afpbb.com/articles/-/3172202?pid=20035860

麻薬を買ったり使用したりする人が集まる「ナルコピソ」(ドラッグアパートの意)といいます。薬物利用者も多く集まる地域の治安は相当悪いようですね。

警察の圧力がどこにかかるかによって、取引も移動しているとのことで、まさにいたちごっこの様子です。

日本ではあまり見かける光景ではありませんが、海外だとまさにゾンビタウンみたいな地域ができつつあるようです。怖いですね。

危険ドラッグ販売はネットへ

日本だと、こんな大っぴらにはやっていませんよね。販売店舗は2015年には全てなくなったとされています(まだ個人売買くらいはあるのでしょうけど)

捕まってなくなったというよりは、ネット販売へ移行しているだけとも言えますが・・・。ネットで受け付け→郵便局留めで受け取りみたいな流れがよくあるパターンでしょうか。

最近では業者を介して海外などから原料薬物を仕入れ、ネット上の販売サイトで「合法」をうたって広く宣伝。支払いには匿名性の高い仮想通貨「ビットコイン」や海外送金サービスを活用している人間も多いと聞きます。

人としてやって良いこと、悪いことの線引きってどこまでが正解か。違法薬物は所持・製造・利用は、もちろん不正解です。

コメントを残す

※スパム防止のため以下の空欄に数字を入力してから送信ボタンを押してください

ニューヨークキャンディ

ブログ記事検索

NEW キメセクアイテム

エムスマートプラス

ニュースカテゴリ

最新ニュース

大人気キメセクアイテム

キメセクアイテムNYC Pink

キメセクアイテム龍覇王(りゅうはおう)

キメセクアイテムプライムモンスター

キメセクアイテムレビトラ(Levitra)

キメセクアイテムロイヤルハニー 女性用