ドラッグ関連NEWS
キメセクネット

巷で話題のドラッグ関連NEWSはこちらでCHECK!!

  • 合法ドラッグ
  • 漢方deキメセク
  • 女性専用超媚薬
  • 精神トリップ薬
  • 早漏克服!超ロングプレイ
  • 特大ペニスで突きまくれ!
  • 性感染症対策
  • 超お得!ドラッグセット!
  • 非合法ドラッグ
  • How to キメセク
  • ドラッグ系関連News
  • キメセク動画

世界中に蔓延るドラッグニュースを集めました。
合法ドラッグ・非合法ドラッグ・危険ドラッグなどの
最新情報はここでチェック!!毎日更新中!!

国際麻薬乱用撲滅デーにあわせて、世界中でドラッグが燃えています

国際麻薬乱用撲滅デーにあわせて、世界中でドラッグが燃えています

国際麻薬乱用撲滅デーとはなにか?実際に燃やされたドラッグ、日本での取り組みなどを紹介します。

国際麻薬乱用撲滅デーとは?

1987年6月ウィーンで開催された国連の「国際麻薬会議」が発端です。

この国際会議にて、麻薬の不正需要の防止・削減方策等を参加各国の国際協力により進める等の政治宣言が採択されたことを記念して、

毎年6月26日を「国際麻薬乱用撲滅デー」(The International Day against Drug Abuse and Illicit Trafficking)とする旨決議されました。

国際麻薬乱用撲滅デー:ミャンマーやラオス

【6月27日 AFP】国際麻薬乱用撲滅デー(International Day against Drug Abuse and Illicit Trafficking)の26日、ミャンマーとラオスで大量の錠剤や大麻、ヘロイン、アヘンに火が付けられた。

映像前半はミャンマー、後半はラオスで燃やされるドラッグ。(c)AFP

参照:http://www.afpbb.com/articles/-/3180172

末端価格で72億円分に上る麻薬が一斉に焼却処分されています。約4キロのヘロインや300キロを超える覚醒剤など、ミャンマー当局が押収した麻薬です。

国連が定める国際麻薬乱用撲滅デーの26日、ミャンマー最大都市のヤンゴンで末端価格でおよそ72億円に上る麻薬を処分するイベントが開催されました。

ミャンマーの一部の地域ではアヘンの材料となるケシの栽培や麻薬の密造が横行していて、反政府組織の資金源になっているんですよね。

タイ・ラオス・ミャンマーはゴールデントライアングルという名前で薬物温床の地で有名です。こういうパフォーマンスは世界に向けて必要なんでしょう。

国際麻薬乱用撲滅デー:タイ

【タイ】タイ当局は25日、26日の「国際麻薬乱用撲滅デー」を前に、国内で押収した麻薬約6.3トン、137億バーツ相当を焼却処分した。

 処分したのは覚醒剤の錠剤6100万錠、粉末486キロ、ヘロイン108キロなど。

参照:http://www.newsclip.be/article/2018/06/27/36809.html

国際麻薬乱用撲滅デー:日本

上述した国際麻薬会議では加盟各国に対し麻薬対策への取り組みが求められています。 日本では各都道府県において、「ダメ。ゼッタイ。」普及運動と「ダメ。ゼッタイ。」国連支援募金運動が有名ですね。 そして全国的に、街頭啓発活動などによる「6・26国際麻薬乱用撲滅デー」の普及運動を展開しているようです 。

2018年は6月24日に歌舞伎町シネシティ広場で開催されたとのこと。

催し物14時00分~16時00分

式典(主催者・共催者挨拶等)
警察犬(薬物捜索犬)デモンストレーション
ステージショー、トークライブ(出演予定者:ものまね芸人 ホリ)
薬物乱用撲滅宣言

この企画が果たしてどれだけの効果を発揮しているのか、全く読めません。そして清原とか皮肉としか言いようがないですねぇ。。。

毎年、こうやって税金は消えていくのですね。税金の一部は清原のシャブになったわけか・・・。

参照:http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/05/25/02.html

コメントを残す

※スパム防止のため以下の空欄に数字を入力してから送信ボタンを押してください

ニューヨークキャンディ

ブログ記事検索

NEW キメセクアイテム

エムスマートプラス

ニュースカテゴリ

大人気キメセクアイテム

キメセクアイテムNYC Pink

キメセクアイテム龍覇王(りゅうはおう)

キメセクアイテムプライムモンスター

キメセクアイテムレビトラ(Levitra)

キメセクアイテムロイヤルハニー 女性用